代々幡 斎場での葬儀費用を安く抑える方法


お葬式の手配は、どなたにとっても不慣れな事。
相場となる料金などについては分からない場合がほとんどです。
最後のお別れなのだからお金の話なんて、というのももっともですが、それでも出来るだけ無駄な出費は抑えたいもの。
葬儀費用を安く抑える方法を、是非知っておいていただきたいです。
代々幡 斎場は通常であれば、まずお通夜、そして翌日に告別式を経て、火葬場でのお別れとなります。
このお通夜の部分を省略した、1日葬というスタイルが、最近注目を集めているんです。

費用を抑えるやり方としては、火葬場でご遺体を荼毘にふす場面で同時に儀式も行う、火葬式というものがあります。
1日葬は、火葬場での儀式だけではあまりにも略式すぎる、きちんとしたお別れの時間も持ちたい、というニーズに応える形で行われる、非常にバランスの良いスタイルと言えます。
このやり方であれば、お友達や仕事関係の方など、肉親以外の方にもお見送りいただく事ができますし、儀式として皆さんの思い出に残る時間を、きちんと作る事ができます。
一日分のお通夜を丸々省略しているので、費用の面でもかなり抑える事ができるのです。
亡くなった方やご家族などのお気持ちと、費用面の心配、両方を解決できる1日葬。いざという時に上手に活用できる様、是非覚えておいて下さい。